工房で利用できる3Dプリンター Anycubic MEGA-S

工房で利用できる3Dプリンターを紹介します。
『Anycubic MEGA-S』という3Dプリンターで昨年から利用しています。

利用可能なフィラメントはPLA・ABS・TPU等で、造形できるサイズは210×210×205(mm)となっており、大きいものや時間がかかる印刷物も安定して印刷できるので頼りになるプリンターです。

今後印刷している様子や、印刷したものなどブログにアップしていきますので宜しくお願いします。